家は使う場所じゃなくて住む場所|埼玉・東京 東武東上線沿線の不動産・一戸建てのことはマックホーム

  

お客様の声
家は使う場所じゃなくて住む場所
エリア
埼玉県朝霞市
お客様
H様ご家族
担当者名
貝瀬 浩美
マックちゃん住まい探しを始めるときにきっかけとなったものは何ですか?
前に住んでいたアパートが賃貸だったんだけど、住み心地が悪かったんですよ。
湿気が多く、喘息持ちなので、空気が悪いと咳がとまらなくなってしまうんです。
それに、自分のモノでないモノにお金を払い続けるより、
しっかりした『自分の家』を持ちたかったので、家を探し始めました。

3〜4社くらいに資料請求をしたのですが、貝瀬さんは非常に誠実だし対応が早かったですね。
朝早くて夜遅いから電話とかほとんど出られなくて、物件の資料にも目を通せていなかったんですが、
貝瀬さんはマメに、しつこくないタイミングで連絡をとってくれました。
3ヶ月くらい連絡が一方通行だったんですが、偶然連絡が通じて、
なおかつ僕のほうも時間がとれる日があったので、マックホームさんに行くことにしました。
マックちゃんマックホームの印象はどうでしたか?
丁寧で誠実な印象ですね。
初めてマックホームさんに行くとき、やっぱり高い買物になるだろうし、
家を買う買わない以前に、家のことなんて全然わからないから、
「こんなこと聞いたら笑われちゃうんじゃないか」とか、「騙されないか」とか、
「安く買えるんだろうか」とか、そういう不安を抱えながら足を運んだんですね。
でも行ってみると、他のお客さんも安心した様子であったし、
物件を見ている間もいろいろと雑談をしてくれたし、
地域に根付いている会社だからか安心できました。

この会社さんだと安心できる、
なんかあったらすぐにすっ飛んできてくれるだろうなと、安心できる空間でした。
緊張せずにいられるのがマックさんの強みかなって思います。
マックちゃん今の家を購入した決め手は何ですか?
マックホームさん以外のところでは見積を取ってなかったんですよ。
でもこの会社で安心できると思ったので。
探す時間もないし、色んなところと比較すること事態が無駄だなと思わせるような安心感がありました。
この会社がダメだったら、そもそも探せないだろうなあと思ったので。
一番の決め手としては、『マックホームさん、貝瀬さんとの出会い』が大きかったですね。
マックちゃん住まい探しで印象的だったエピソードはありますか?
家を見ているときに、設備について「僕の実家はこういうの無くてね〜」なんて話していたら、
彼女(貝瀬)は『家は使う場所じゃなくて住む場所なんですよ』って言ったんですよ。
ガツンと頭をごつかれたような衝撃でした。
たしかに、僕の実家も当時の最新鋭の設備を備えてて、年代と共に古くなっていったんですが、
でも僕の実家には人がたくさん来るんですよ。
そういう人が集まる空間がいいなって思っていたんです。

ただ家を売ればいいというだけでなくて、『住む人の使い方を考えた探し方をしてくれた』、
マックホームさんに、貝瀬さんに感謝しています。
おうちのお気に入りポイント
全部ですね。
どこがというより、建物全体の一体感、居心地の良さに気持ちよさを覚えています。
これから購入される方へアドバイスをお願いします。
後々売るとか、新しく購入するとか考えないで、
家は住む場所なんだから住んだときのことを考えて購入したほうがいいです。
担当者より
この度は「お客様インタビュー」にご協力頂きまして誠に有り難うございました。

お忙しいところ、お時間のご都合を頂きまして本当にありがとうございました。
お住い探しに当たり、当初お目に掛からせて頂きましてから今に至るまで、お住いのお話はもちろんですが、
その他のお話し(お仕事柄のお話し、家族の繋がりや、人とひととの繋がりのお話などなど)が、
“関心”と“感心”の両方盛り沢山だったり、また、ユニークさの中の心理にはっとさせられたりと、
お住い探しにとどまらず、実にいろいろなお話をさせて頂き、
また、お引越し後も引き続きのお付き合いをさせて頂けております事に感謝しております。

今後もご愛顧賜りたく、よろしくお願い申し上げます。